塗り薬「VICKS(ヴィックス)ヴェポラッブ」の知られざる使い方28選

408

advertisement

薬局で売っている青い瓶と聞いて、ある製品がピンときませんか?そう、VICKS(ヴィックス)のヴェポラッブです!これは鼻づまりが気になったときに塗ると効く軟膏薬であり、実際に使用したことがある人もきっといるでしょう。成分は自然由来のもので、体に悪い化学物質は含まれていないのも嬉しいポイントです。また、せきを和らげる効果もあるので、せき止め薬として活躍してくれますが、これ以外にもヴェポラッブの活用方法は無数にあるんです!優れた万能アイテムであり、用途の多さに気づいていない人も多いかもしれません。そこで以下では、ヴェポラッブの知られざる使い道をまとめてみましたので、ぜひ最後までご覧ください!

1. 耳の痛み

0fSR9UR耳の痛みがひどく耐えられない場合は、ヴェポラッブを綿棒またはガーゼに少量とって、耳の周りにこすりつけてください。1回使用した後でも、耳の痛みや不快感が続く場合は、軽減されるまで繰り返し塗っても大丈夫です。

advertisement

advertisement